レーザーカッター

【レーザーカッター】コルクコースターに刻印

レーザーカッター再始動

出張が終わってようやく実家に帰ってきたので約半年ぶりに

レーザーカッターを動かすことができました。

レーザーカッターでできることは、

木材の切断や刻印、アルマイト加工、紙を切るといったことができます。

ダイオードレーザーなのでできることは限られてしまうのですが

アクリルなども加工ができるレーザーがあります。

ちなみに、レーザーカッターはsmartdaysの

FABOOL Laser Miniを使用しています。

加工したもの

コルクコースターに刻印をしました。

模様はアイビスペイントでささっと作ったものを

インクスケープでベクター形式に変更し後は刻印しました。

正直、ずれたのと模様があまりきれいにできていないのでしっぱいですね。

何がダメだったかというと、インクスケープでベクター形式に変更する工程が

あまりできていなかった。

そこで、smartdaysのホームページで

手書きのイラストをベクター化!? 「Adobe Capture」でレーザーカッター用データを作成してみました。』の記事を見つけて

Adobeのアプリを試してみました。

手順はアイビスペイントで同じように模様を作り

Adobe Captureを使用しベクター形式にして

加工してみました!

結構綺麗にできました!

アップすると集合体恐怖集には多少きついかもしれませんが…

インクスケープよりも精度の高くなったので

今後はAdobe Captureを使用して作品創りをしていきたいですね。

(素直にillustrator使えって話なのですが)

加工している写真とかあったほうが面白かったかもしれないから

次回から載せられる範囲で載せていきます。

というわけで

それではっ