まとめ

【まだ使ってないの?】Kindle Paperwhiteのメリット・デメリット

【まだ使ってないの?】Kindle Paperwhiteのメリット・デメリット

この記事はAmazonで販売されているKindle Paperwhiteを買うか迷っている人向けです。

値段も数百円ではなく1万円以上するので買ってぜんぜん使えなかったら怖いですよね。
ついつい失敗したくないから買うのを躊躇してしまう気持ちはものすごくわかります。

使い勝手、充電の持ち、大きさ、重さ、などなど気になるところが多いですとね。
Kindle Paperwhiteはいろんなサイトで紹介されてたりしますが
どれも同じような内容に本当に使ってるの?っていうサイトも多いです。

記事のポイント

・メリット8選
・デメリット5選(あってないようなもの)
・使ってみての感想

ついこないだKindle Paperwhiteを買った私がメリット・デメリットを書いていきます。

Amazonプライム会員はお得がいっぱい!
kindle版の本が毎月1冊無料で読めます!

メリット

Kindle Paperwhiteのメリットを紹介していきます。
メリットはたくさんあります!

メリット

①本が端末1つに
②とても軽い
③本を買いに行く、探す手間と無駄な時間がなくなる
④充電が長持ち
⑤暗い場所でも、太陽光が照らす場所でも読める
⑥書籍よりも安く買うことができる
⑦売り切れっていう概念がなくなる
⑧prime会員なら無料で本が読める

①本が端末1つに

本で場所がかさばることがなくなります。

Amazonで買える本であればKindle Paperwhiteにて管理することができます。
巻数の多い漫画とか本棚をすごい埋め尽くすからKindle Paperwhiteでその心配もなしになります。

本で埋めていたスペースに別のものを置いたり、空間を広く使った方が
引っ越しする際も楽だし、収納するスペースも増えます。

②とても軽い

重さなんと0.18Kg
Kindle Paperwhiteは端末なのに200gもないんですよ。

スマホやiPhoneよりも軽い
実際に比較すると重さがよくわかります。

一般的な本を長時間読んでいると正直しんどいですよね、疲れてきて内容が入ってこないってことも。

しかし、Kindle Paperwhite非常に軽いため、長時間読んでいても全然疲れません。

③本を買いに行く、探す手間と無駄な時間がなくなる

Kindle Paperwhiteを買って一番のメリットと感じています。
この本を買おうと決めて本屋に行くと、お目当ての本を探しているうちに

この本面白そう!あ、あの本も!
とついつい手が伸びていって立ち読みなんてことありますよね。

そんなことをしているうちにお目当ての本が見つからず、何件もはしごするってことも。
しかし、Kindle Paperwhiteそういった無駄な時間と手間がすべてなくなります

読みたい本を検索してポチって終わりです。
たった30秒足らずでお買い物完了です。

移動時間を含めて1時間もかけて本を買うのがたった30秒で済む
これは革命的ですよ。

④充電が長持ち

スマホだとかiPhoneなどの端末の充電って気にしちゃいますよね。
iPhoneなんかは20%、10%切ると通知来たりして、充電が切れちゃう
なんてことよくありますよね。

Kindle Paperwhiteは公式サイトにて1日30分の読書で最大6週間もつと書いてあります。
1260分も1回の充電で持つってことになりますね。
100%充電で本買ったり読書したりして

かれこれ6時間くらい操作しても

95%も残っています。
驚異の充電長持ちです。

ちなみに、7月に1回充電してから
9月14日現在の充電は26%も残っています

読書量としては8月に買った本まとまめでも載せた通り
3冊ほど本を読んでいます。(10時間~15時間)
9月に入ってからも本はよんで累計充電してから20時間以上使っています

【本】8月に購入した本のまとめ8月に購入した本のまとめ。自己啓発本の本を買うのに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください!...

それでも充電に不安があるのであればモバイルバッテリーを持ち歩くことをオススメします

⑤暗い場所でも、太陽光が照らす場所でも読める

スマホやiPhoneで暗い場所だったり太陽光が照らす場所だと
目が痛くなったり、画面が反射して全く見えないですよね。

しかし、Kindle Paperwhiteはディスプレイ表面が発光しているため
暗い場所でも疲れないし太陽光が照らす場所でも問題なく見ることができます

また、ブルーライトではないため、睡眠を妨げるってこともないですので
寝る前の30分、1時間読むのに非常に適しています。

セットで光目覚まし時計がオススメ

 

⑥書籍よりも安く買うことができる

本屋で定価で買ったりAmazonで書籍の本を買う時よりも
5%~10%ぐらい安く買うことができます。

場所も取らないし、すぐ買えるし、安く買うことができる
いいこと尽くしなので、まだ使ってないなんてもったいないですよ。

⑦売り切れっていう概念がなくなる

買いに行ったのに売り切れなんて経験したことはないでしょうか?
電子書籍すなわち、データを購入しているため、売り切れという概念が一切なくなります。

最近、社会現象を巻き起こした鬼滅の刃の漫画はどこもかしこも、売り切れなんてこともありましたが、kindle版でその心配はありません。

⑧prime会員なら無料で本が読める

Kindleオーナー ライブラリーのご紹介

Amazonプライムにご加入で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちのお客様は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料でお読みいただけます。 ※Prime Readingの対象タイトルにも該当する場合は、Prime Readingとして冊数無制限でお楽しみいただけます。

①KindleまたはFire端末を持っている
ライブラリーの本はKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレット上でのみ、お読みいただけます。

②Amazonプライムに加入している
当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料。

Amazon公式ページより引用:Amazon

月に1冊無料で読めるため、活用することにより
ぶっちゃけ、prime会員がタダで利用できます。

デメリット

Kindle Paperwhiteのデメリットを紹介していきます。

デメリット

①中古本購入ができない
②本を売ることができない
③慣れるまで使いにくい
④kindle版がない本は買えない
⑤カラーで読めない

①中古本購入ができない

 

電子書籍を購入しているので当たり前なのですが、中古の購入ができません。
ブックオフだったりメルカリで本を安く買って読むってことが出来なくなります。

わざわざ新品を買わなくてはいけないことになります。
最新の漫画ならまだしも、昔の巻数の多い漫画を買おうとするとかなり割高になる気がします。

②本を売ることができない

これも当たり前なのですが、本を中古として売ることが出来なくなります。
ブックオフ、メルカリで本買って読み終えたら、また売って

また買うっていう連鎖的な買い方が一切できなくなります。

③慣れるまで使いにくい

Kindle Paperwhiteは慣れるまで非常に使いにくいかと思います。
画面の白黒反転したり、ラインマーカーの引き方だったり
操作方法だったり。

何事も最初は慣れるまでって言いますので、こんなので悩むぐらいだったら
今すぐ買いましょう。

④kindle版がない本は買えない

Kindle Paperwhiteの最大のデメリットですね。
いくらほしい本とはいえども、Amazonのkindle版がなければ購入することができません。

その場合はあきらめて書籍を買いましょう。
自己啓発本はkindle版がないってことはほぼないですが
小説だとか、ラノベはほとんどないので残念です。

⑤カラーで読めない

Kindle Paperwhitは完全に白黒のため
カラー作品などは白黒表示となってしまします。

写真付きの本などもすべて白黒表示です。
その場合はkindleの端末やkindleのアプリを使って

スマホ、iPhoneで読むのがいいですね。

使ってみての感想

・実際に使ってみての感想は私の中で革命が起きました。
メリットにも書きましたは、探す手間や買いに行く時間がなくなることは
ほんとうに革命ですよ。
いつも、本屋行って何かないかなって、数ページ読んで次の本を見る
のを繰り返し、結局何もインプットできていないってことが結構ありました。
こういう無駄な時間を完全に削れるので買って本当に良かったですね。

・軽くてかさばらないので持ち運びにも便利だし、いつどこでも読めるってのは
非常に便利ですね。余計な機能が付いていなく読書にも集中できますし。

・32GBのを買ったので容量もほとんど気にすることなく使えるし、漫画もかなりの数を
入れて持ち運べますね。会社で漫画を読むってことが手軽にできますね。

・Kindle Paperwhiteを買ってまだまだ日が浅いのでまだまだ操作に
手こずることが多いですね。特に検索とかの反応が遅いって気がしますが
だんだんと気にならなくなると思います。

失敗だったこと

・勉強するためにkindle版の本を買ったのですが
見たいページをすぐに開けなかったり、前のページに戻るのが手間だったり…
図などが入っている書籍はkindleに向かないと感じました。

ちなみに失敗した本はこちら
間違いなく書籍で買った方がいいです。

 

まとめ

Kindle Paperwhite

メリット
①本が端末1つに
②とても軽い
③本を買いに行く、探す手間と無駄な時間がなくなる
④充電が長持ち
⑤暗い場所でも、太陽光が照らす場所でも読める
⑥書籍よりも安く買うことができる
⑦売り切れっていう概念がなくなる

デメリット
①中古本購入ができない
②本を売ることができない
③慣れるまで使いにくい
④kindle版がない本は買えない
⑤カラーで読めない

メリット、デメリットがありますが
デメリットはほとんどあってないようなもんです。

買おうかなと迷っている人は今すぐにポチりましょう。
その迷っている時間が無駄です。
本を探す手間、行く手間、置く場所の削減などのメリットを考えると
今まで紙の本を買うということがどれだけ無駄だったのか実感することができます。

本を読まないけどほしいなと思っている方は読書を習慣にしましょう。
人生豊かになります。

タイムセールで買おうなんて思っている人は待ってるだけで無駄です。
今すぐポチりましょう。

買って損することはありません。
今すぐ使いましょう。

Amazonプライム会員はお得がいっぱい!
kindle版の本が毎月1冊無料で読めます!

また、Amazonギフトカードを活用するとよりお得に!
購入にあたってAmazonギフト券を有効活用するのもおすすめですよ。
どう使おうか悩んでいるギフト券があるなら、欲しい商品に換えてしまいましょう。
これからチャージして使おうって方がいたらポイントを付与をもらおう

プライム会員がお得!

Amazonのギフト券をチャージするとチャージする金額によってポイントが付与されます。
金額が高くなるにつれ付与される率が高くなっています
プライム会員なら通常会員よりお得です。
この機会に10万円一気にチャージしてみてはどうでしょうか?
2500円もらえます!

Amazonギフト券チャージ

という訳でここまで読んでいただいた方なら
まだ使ってない(買ってない)ことはないですよね?

買うのは強制ではいないためぜひ参考になればうれしいです。

それではっ!